レビューファイルを作成する

概要

レビューを開始する前に、レビューの情報を登録するレビューファイルを作成します。ここでは、そのレビューファイルの作成方法について説明します。

 

操作手順

レビューを実施するにあたり、以下の手順にてレビューファイルを作成します。

  1. レビューファイルを作成する
    レビューの情報を登録するレビューファイルを用意します。
  2. レビューの基本情報を設定する
    レビューファイルの目的やレビュー形式など、基本となる情報を登録します。
  3. レビュー対象のドキュメントを登録する
    レビューファイルにレビュー対象のドキュメントを登録します。

レビューファイルを作成する

以下のいずれかの方法からレビューファイルを作成します。

  • 新規にレビューファイルを作成する
    [ファイル]-[新規作成]メニューよりレビューファイルを作成します。
    レビュー参加者の情報や指摘の属性などを定義する必要があります。
  • テンプレート用のレビューファイルをコピーする
    あらかじめレビューファイルにレビュー参加者の情報や指摘の属性など定義し、複製する方法です。
    レビューのたびに定義する必要がなく、すぐにレビューを開始できるためお奨めです。

※作成したレビューファイルは他のメンバも開けるように、共有フォルダに格納することをお勧めします。

レビューの基本情報を設定する

レビューファイルに設定する内容や手順については、レビューの基本情報を設定するをご覧ください。

レビュー対象のドキュメントを登録する

レビュー対象のファイルをドラッグして、[アウトラインツリー]上にドロップします。
共有フォルダに格納したファイルを登録すると、他のメンバもレビューファイルからレビュー対象ファイルにアクセスできるようになります。
outline01.png

ドキュメントを開く

登録したドキュメント上の 115004939587_01.png ボタンをクリックすると、自動的にアウトラインを解析しツリーを作成します。
以下の形式で作成されたファイルのアウトラインツリーを自動作成します。

  • Microsoft Office文書 (Word, Excel, PowerPoint)
  • PDFファイル
  • ソースコード(C, C++, C#, Java, Python, VB.NET, Typescript

outline02.png

  

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています