レビューの進捗を確認する

概要

レビューの指摘件数や修正件数など全体の状況が分からないと、現在の状況を正確に把握することができません。Lightning Reviewでは、指摘毎の修正状況(ステータス)を管理することができます。また、ステータスに合わせて指摘の色が変わるため、視覚的に指摘漏れを確認することもできます。このページではLightning Reviewを使った指摘対応の進捗状況を確認する方法を紹介します。

 

レビューの状況を確認する

レビューの実施状況や指摘の登録状況など、ステータスに合わせた色を使って視覚的に確認できます。

指摘ビューで確認する

登録した指摘を並べて確認できます。画面右上のよりビューの種類を切り替えることができます。

  • タイルビュー
    指摘の一覧をタイルビューで表示し、指摘修正の状況を視覚的に確認します。
    tileview.png
  • グリッドビュー
    指摘の一覧を表形式で表示し、各項目を一覧で確認したり、分析で必要な項目に入力漏れがないか確認をします。
    115006423348_03.png

アウトラインツリーで確認する

アウトラインツリーで指摘の分布や修正状況が確認できます。

115005341507_03.png

 

複数のレビュー状況をまとめて確認する

Lightning Reviewでは、複数のレビューファイルを取り込み、レビューの概況を一覧で表示する[レビューエクスプローラ]という機能があります。この機能を利用することで業務全体としてのレビュー状況を確認し、レビューが適切に実施されているか確認することができます。

  1. [エクスプローラ]をクリックし、[レビューエクスプローラ]ダイアログを表示します。
  2. レビューファイルを格納したフォルダを、[レビューエクスプローラ]ダイアログの[フォルダ]にドラッグ&ドロップして登録します。
  3. [フォルダ]上でフォルダを選択します。選択したフォルダの直下にあるすべてのレビューファイルを対象に、レビューの状況を一覧表示します。
  4. [サブフォルダも検索]を選択すると、サブフォルダのレビューファイルも対象にします。

115008883427.png

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています